静岡県沼津市を中心に、主に知的な障がいのある方への支援活動を行っています。社会福祉法人輝望会。支援施設・生活介護事業所・入所施設・グループホーム。

HOME >  法人の概要 >  ご挨拶
ご挨拶

理事長 越川 年社会福祉法人輝望会のホームページをご覧いただき、有難うございます。

輝望会の概要については、このホームページの内容を見ていただければ、おおよそお分かりいただけることと存じます。障がいのある皆さんが安心して安全な生活と有意義で幸せな時間を過ごせるよう願って、全役員と職員一同が工夫を凝らしながら、各事業所においてご利用者のサポートに力を注いでいます。

1974年に無認可小規模授産所「のぞみの園」を「沼津市手をつなぐ親の会(現育成会)」が利用者4名で立ち上げてから、10年後の1984年には社会福祉法人「沼津のぞみの園」として法人化を果たすことが出来ました。その後、2003年には法人の名称を「輝望会」と改め、現在に至っています。

ホームページを開いていただいた皆さんには、色々なお立場の方がいらっしゃると思います。ご利用者さま、ご家族の皆さま、輝望会を陰になり日向になり応援してくださる皆さま、入所を希望されている方、及びその関係者、福祉施設で働きたいと思っている人、高等学校や大学で福祉について学んでいる学生さん。その他何らかの形で輝望会に関心をお持ちの皆さま等々、多くの皆さまがこのホームページをご覧になり、色々なお考えをお持ちのことと存じます。どうか忌憚のないご質問・ご意見をお寄せいただければ幸いです。

輝望会が益々充実・発展を遂げ、地域の中で無くてはならない存在となるよう役職員一同精一杯頑張って参りますので、多くの皆様の応援方よろしくお願い申し上げます。

理事長 越川 年(こしかわ みのる)

このページのトップへ
ページのトップへ